持っているカメラバッグ【カメラバッグ沼】

 最初に何が良い変わらずに買ったカメラバッグ


カメラをやっているとレンズ沼、三脚沼といろんな沼にハマりますが
カメラバッグ沼にハマりそうです。

最初に買ったカメラバッグはオーソドックスなカメラバッグでした。
たぶん、ハクバ シューティングバッグ ST200 カメラバッグ。

ハクバ シューティングバッグ ST200 カメラバッグハクバ シューティングバッグ ST200 カメラバッグ

カメラバッグって感じで普段持ち歩くには、カメラ持ってまーす。
という感じがしてちょっと恥ずかしい。

 次にカメラバッグに見えないバッグが欲しくなる


次に買ったカメラバッグはロープロのパスポートスリング。


カメラの取り出しは便利になったけど今度は子供と出かけるようになって
片手は手をつなぎます。もう一方は首からさげたカメラを押さえるので
ショルダーがずり落ちたりすることも多く、危ないことも多かったので
リュックタイプも欲しいとなと・・・。

 最初からクッションボックスだけ買えば良かった


しかし、カメラ専用はクッションとか機能的にも優れているが、
欲しいと思うようなデザインは高いものばかり。
そこで、いろいろ悩んだ挙句、普通のリュックにクッションボックスを入れてます。


これを、30Lくらいのザックに入れてます。
今のところ、この組合せで落ち着いてます。

 登山向けに購入


パーゴワークスのフォーカスLを
紅葉時期や登山など用に購入。
デザインもカメラバッグぽくないので、お気に入りで
良く持ち出しています。

【PaaGo WORKS】パーゴワークス フォーカス L

【PaaGo WORKS】パーゴワークス フォーカス L
価格:6,220円(税込、送料別)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク