ドコモのパケホをやめてDMMmobileに申し込んでみました

 ドコモのパケホは高く感じてきた

 私はガラケーとタブレットの2台持ちをして月々の支払いが5千円を切っています。ですが嫁はいまだに携帯のみでdocomoのFOMAです。

 月の携帯の費用がパケホーダイを利用して月8,000円かかっています。内訳がパケホーダイで4,000円とサイト登録料で1,500円、残りの2,500円が基本料金とオプションです。

 この給料も上がるかもわからないのに税金ばかりあがって将来どうなるかわからないので、docomoを解約すればもっと節約できるじゃないか!?と思いましたが、docomoを15年以上使用していることと、将来的にdocomoも料金的に安くなる可能性も捨てきれません。

 そこで様子見がてらdocomoを通話専用にして私と同じように2台持ちすれば、月5,500円→2,500円になって約3,000円の節約になります。

 やっぱり最安値が一番!

dmmmobile1

そこで、選んだのはDMM mobile。月額使用料が最安値!

2Gで770円(税抜)ですのでBIGLOBEの900円よりも130円安いです。ただSMS使用料は、DMMmobileの方が30円高いのでBIGLOBEと比較すると100円安いです。

 BIGLOBEは2G→3Gに容量アップすので魅力的ですが、年間で1200円違いますので料金で選びました。

 他社とも比較してみた

 他社も検討しました。SIMカード自体はdocomoなので選べる機種や料金プラン、お得なキャンペーンがあるかないかで決めるのも方法です。

 機種で選ぶとなるとBIGLOBEは「LG G2 mini」のみで楽天モバイルは端末が豊富にあり日本のメーカーも選べるので魅力的ですがZenFone5の8G、32G、ARROWS M01、は他よりも安く購入できますが一括購入のみです。

 プランは音声通話無しでSMSオプション付きです。それで月額約2,300円です。端末は5機種の中から選べます。

dmmmobile2

 私がASUSのNexus7を使用していることもあってZenfone5にしました。一括購入も分割支払いも支払総額が同じなので分割支払いにしました。

 DMMmobileならDMMポイント等の特典がある

 DMMポイントが最大5,000ポイント(1ポイント=1円)がもらえます。

dmmmobile3-1

 DMMポイントはDMM内で利用できるポイントで、DMMをよく利用する方にはおすすめですね。現金の方がもっと良いですが。今回選んだZenFone5は1,500ポイントです。fleetel XMやLG G2miniなら5,000ポイント!注意点は発行日から3ヶ月の有効期限付きということです。

dmmmobile3-2

 さらに、端末支払代金を除いた月々の請求額の10%分のDMMギフト券がもらえます。770円+150円=920円の10%なので9円分くらいもらえます。ただこちらも有効期限が発行日から1ヶ月なので注意が必要です。

 「※DMMマネー・ポイント・ギフト券は「DMMポイント」に4月初旬に統合いたします。」とありましたので、ポイントもギフト券も統合されるのでギフト券が利用できるサービスならポイントも使えると思います。

dmmmobile3-3

 DMM使わなくても最安値なので長く使えば使うほどお得かもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク