通勤手段を自動車から電車に変えようと思って調べてみた

 長年、マイカー通勤をしていましたが車の車検時期が来たので、ディーラーに見積もりを依頼したら、もう10年以上乗っているためマフラーほか各部品の交換が必要となりかなりの出費になりそう。そのため2台所有しているうちの1台を処分しようかということになり、電車通勤に切り替えた場合にどんなことが必要なのか調べてみました。

 修理か買い替えか電車通勤

 そこで考えられる選択肢は3つ。

  1. 修理して車検を受ける
  2. 新車or中古車に買い替える
  3. 公共交通機関での通勤に変える

 車の買い替えとなると以前から、わかってはいたことですが、ボーナスが予定よりも少なかったり、予定外の出費とかで思ったように車への資金を確保出来ていませんでした。

1.のケース
 走行距離は7万程度ですがもう10年以上乗っているため次回の車検時にも修理箇所が増える可能性があります。さらに2年後には、もう1台の残価設定ローンの期限が来るため再度ローンを組むか残価をすべて一括で支払いすることになるので出費がさらに重なることになることがわかっていますので、この選択は避けたいです。

2.のケース
 車検代くらいを頭金にして安い新車か中古車をローンで購入。月々の支払いの負担が今以上に増え、利息も払わなければならないためこれも避けたいですね。

 現状で収入増、ボーナスがいつ出なくなるかわからないのに月々の出費を増やすわけにはいかないので第3のケースを考えてみました。月々の出費もせずに、ボーナスをアテにしなくても済む方法が次の選択肢です。

3.公共交通機関での通勤に変える

 メリットは、車の維持費はかからなくなるだけではなく、歩くので健康的にもいい!更には帰りに飲んで帰れる!といって飲みに行く仲間もそれほどいないですし、田舎なのでたまに飲み会があっても気にせず飲んで帰れるという程度ですが一応メリットとしてあげてみます。

 デメリットは、今よりも1時間近く朝早く起きなければならないことぐらいですかね。

 手続きとか意外と簡単だった

 通勤手段、経路が変わるので手続きが必要です。地図を描くのが面倒ですが通勤手当をもらうためですから頑張りました。

 定期券の購入はJRの場合Suicaがあれば簡単です。クレジットカード機能付きのSuicaも便利ですのでこれを機会に作ることにしました。年会費が無料のビックカメラのSuicaカードです。

 いつまで続けられるかわかりませんがしばらくは電車通勤で頑張ってみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク