hasagraphy.com

     D7200をそのうち買う予定でしたが

     D5100を使っていますがファインダーの視野率が95%ファインダー倍率が0.78倍とちょっと見づらいです。でゆくゆくはD7000シリーズへと思ってかれこれ4年そろそろ今年ぐらいに買おうかなと思っていた矢先に、D7500の発売発表&D7200の生産終了。

     しばらく在庫もあるだろうから、D7500発売後に買おうかな?と様子を見ていたらD7200ボディのみの在庫が無くなってきたのか6月7日時点で8万円台の在庫が無くなり始めてきました。

     D7200かD7500どちらにすべきか

     いろんな記事をみたところ連写性能、高感度、動画撮影はD7500が優れているのは当たり前ですが、メモリーカードが2スロットから1つに、液晶ディスプレイの画素数が低下、ストラップの三角環の廃止、バッテリーグリップも付かないととD7200を買おうと思っていた自分としては残念な変更点も・・・。

     D7200を欲しいと思っていた自分としては、D7500ではあまり魅力的ではないんですよね。D7200の後継として選ぶにはちょっとなぁと、連写・動画は今でもほとんど使いません。かといってD500にというと全く別もの的なスペックと価格となると、フルサイズ移行は考えていませんがフルサイズ買っちゃう方が良いような気がするんですよね。

     やっぱり買うならD7200かな

     ということでD7200を買うなら今しかないような気がするので、物色してみると新品で9万円切るか切らないか、中古で7万から8万円といったろころです。

     中古でもD7500に乗り換えるために下取りに出した状態がいよさそうなD7200が結構あるので中古も選択肢に入れるのもアリです。

     D7200を中古で買うなら

     最終的に中古で買うならまずマップカメラさんなので、チェックしてみると状態がよさそうなものがいくつかあったのでその中から選んで購入しました。

     マップカメラさんは楽天市場でも購入可能なので楽天ポイントが使えます。私の場合は、欲しいカメラレンズがあったら、

    1. まずマップカメラさんの本家サイトでチェック
    2. 購入したい商品がある場合は楽天市場店でも取り扱っているのかチェック
    3. 本家サイトの商品IDと楽天市場店の商品番号が同じか確認します

     これで中古品の場合、本家サイトと同じ商品になりますのであとは楽天ポイントを使って買うことも可能です。

     本家サイトにあって、楽天市場店にない場合。本家サイトで「新入荷」のアイコンが表示されていれば翌日には楽天市場店でも取り扱いされます。ただ、本家サイトで売り切れた場合や本家サイトのみでの取扱商品の場合は反映されないことがありますので、購入漏れを避けたい人は本家サイトでの購入をお勧めします。

    マップカメラ楽天市場店


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    スポンサーリンク

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    ↑このページのトップヘ