hasagraphy.com

     中古のD7200用のストラップを検討

     中古で購入したD7200にはストラップは付属していなかったため今のところD5100に付属していたニコンのカメラストラップを付けています。

     付属のストラップでも問題はありませんが、首から下げたときにカメラの液晶部分がちょうどベルトのバックルあたりに来るのでカチャカチャいったり、保護フィルムが付けていますが最悪傷が付いたりします。また、体型がかなりやせ型なこともありますが、斜め掛けした時に体に密着しないのでブラブラしてしまったり、前かがみになったときにぐるっと前に回ってきてしまい、カメラやレンズをぶつけそうになることもあります。

     そこでストラップの長さが調整できるもので自分好みで使用したことがあるものや評判がよさそうなものの中で最終的に候補として残ったものは3つでした。

     ダイアグナル/ニンジャカメラストラップ38mm

     長さが簡単に調整できる伸縮自在のカメラストラップいえばdiagnl(ダイアグナル)/Ninja Camera Strap(ニンジャカメラストラップ)です。

     D5100でかれこれ5年近く使用していますが、いまだに壊れることも擦り切れることもなく使えています。素材は車のシートベルトのような素材で滑りは抜群です。

     ただ使ってみて気になる点は、38mmタイプですがバックルがそれなりの大きさなのとストラップの長さがかなりあるので重量的にはちょっと重いかな?という印象です。体にフィットさせれば重量を感じることはありませんが、取り外して三脚に付けたりする場合などはそれなりに重量を感じます。

     それに、私の場合体型がやせすぎなので結構ストラップが余ります。あスライドさせて使わない部分は丸めておけるのですが結構それが大きくなってしまい邪魔に感じることも。

     久しぶりに公式サイトを見てみるとショーバージョンが新登場!!これは買うかも。

     アルチザン&アーティスト/イージースライダー

     アルチザン&アーティストのイージースライダーは、NEX-6で使用しています。

     イージースライダーもワンタッチでスライドするだけで長さが調整できる伸縮自在のカメラストラップです。イージースライダーの良いところは、ニンジャカメラストラップのようにストラップ部分が余ることがなく調整できるので、邪魔になることもありません。

     ニンジャカメラストラップの余った部分が邪魔で気になる方はこちらのイージースライダーがおすすめです。

     ピークデザイン/SL-T-2 スライド カメラストラップ

     使用したことはありませんが、検索しているとこちらのピークデザイン SL-T-2 スライド カメラストラッも評判がよさそうなので候補としてあげてみました。

     仕組みはアルチザン&アーティストのイージースライダーと同じような構造のようですが、ちょっとかっこいいかもというデザイン。しかもアンカーの取り外しが可能で、アルカスイス規格の運台に装着可能なカメラプレート付きです。

     アンカーは4つついているので、カメラが何台もある場合にアンカーを取り付けておけばお気に入りのカメラストラップを自由に付け替えることが可能ですし、三脚にカメラを取り付けた際に邪魔に感じるストラップも外すことが可能なのでストラップが揺れることによって起きる振動なども防げるかもしれません。

     まとめ

     価格的には

    •  ニンジャカメラストラップ38mm 約4000円
    •  イージースライダー 約8000円
    •  SL-T-2 スライド カメラストラップ 約8000円

     と、イージースライダー、SL-T-2スライドカメラストラップの値段でニンジャカメラストラップが2つ買えちゃうという悩ましい価格です。

     価格で考えると、1台のみでの使用であればニンジャカメラストラップ一択でしょうか。2台以上であれば、イージースライダー1つの価格でニンジャカメラストラップが2つ買えてしまいます。

     その点、ニンジャカメラストラップを2つそれぞれのカメラに取り付けるよりは、ピークデザインのカメラストラップ一つ買えば2台分取り付け可能ですので、1台はカメラバッグ等にしまっておけばいいので2つカメラストラップ買うことを考えればピークデザインのカメラストラップもありですね。

     重さ的には、この中ではイージースライダーが一番軽いと思いますが1台のみの持ち歩いた場合なので、2台持ち歩く場合ストラップも2つに。と、考えるとピークデザインのSL-T-2 スライド カメラストラップは2台以上の場合は重さ的にも減ることになります。そう考えるとニンジャカメラストラップを2つ付けて持ち歩くのはちょっと考えちゃいます。

     また、ピークデザインには既存のカメラストラップを着脱式にするためのセットもあります。ニンジャカメラストラップにアンカーリンクスを取り付けるのが一番安上がりかも。うーん、家族に使わせることも考えるとストラップついていた方が良いよなぁ。

     現時点では、ニンジャカメラストラップのショートバージョンが第一候補で追加でピークデザインのアンカーリンクスを購入しようかなと。なんだかまとまっていないような気もしますが。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    スポンサーリンク

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    ↑このページのトップヘ