ネットプリントでまとめて印刷した写真を整理するなら無印良品 ポリプロピレンフィルムアルバムがおすすめ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 ネットプリントで大量に届く写真を整理

 近所のカメラ屋さんでデジタルカメラの写真の現像をする場合には、1枚あたり30円~40円するので、現像する写真を厳選して注文しますが、1枚あたりの10円未満のネットプリントでは、現像する写真の選び方も甘くなってしまい、ついつい大量に注文してしまいます。

 運動会や発表会、家族旅行など絶好の写真撮影イベントがあった場合には、100枚単位で現像をすることもあります。仮に100枚現像に出すとすると、5円のネットプリントであれば500円です。カメラ屋さんで1枚40円のプリントですと、4,000円かかります。この差は大きいですよね。

 インクジェットのプリンターでプリントしていたこともありましたが、インク代、用紙代、プリンター代など考えるとネットプリントで印刷した方が時間的にも費用面でもお得ですので、写真の印刷はネットプリントしか利用していません。

 ましてや、運動会や発表会などとなるとお友達や親戚にもプレゼントするとなると写真の枚数がさらに増えます。運動会や発表会があるたびに、お友達や親戚に渡すのに少ない枚数を1枚1枚印刷するのであればインクジェットプリンターでも問題ありませんが、時間に余裕があるのでしたネットプリントがおすすめです。

 大量に印刷するならネットプリントがおすすめ

 しかも、家族旅行なら1家族ぶんで1枚で十分ですが、運動会や発表会などの場合はお友達の分もおじいちゃん、おばあちゃんにも、さらにお祝いなどいただいたりした場合にはその人達の分もと、1枚の写真を何枚もプリントしなくてはならないこともあります。

 その時にこそ、ネットプリントはおすすめです。安いからには品質はあまり良くないのでは?とか思う方もいるかも知れません。たしかに、機械的に自動補正してプリントしているので中には納得いかないプリント結果のものも何枚かあると思います。

 よく利用するネットプリントは、楽天写真館、しろくま、どんどん、しまうまプリントを利用しています。自宅の保管用には、安いに越したことはありませんので、ネットプリント各社でお得なキャンペーン等を実施しているときに各社使い分けています。楽天写真館が料金的には高いのですが、過去の注文したデータも5GBまで保管してくれるので追加の焼き増しも簡単ですし、同じ写真を重複して注文することも防げますので、おすすめです。仕上がりについては、こちらの記事を参考にしてください。

 アルバム選び

 大量にネットプリントに現像するのでかなりの枚数が入って、子供や家族写真がメインになので年度毎あるいは学年ごとに入れやすく、アルバム自体のデザインができる限り無くならない、あるいは変わらないものと条件を絞ると以下の4つ。

  • 100枚以上の枚数が入るもの
  • 年度あるいは学年ごとに入れやすい
  • アルバム自体無くならない、デザインが変わらない
  • 安い

 この条件でいろいろ試したりしましたが、コスパで選ぶと無印良品のポリプロピレン高透明フィルムアルバムに行きつきました。これが一番見やすくて管理しやすいです。高さがあるので少々かさばりますがお値段的にも満足できる価格なのでもうずっとこれを使用しています。

コメント