タイヤを購入するならアマゾンがお得!?

 タイヤの寿命が来たのでタイヤを交換しました

 タイヤの寿命が来たのでそろそろ交換しないとと思い、カー用品店のチラシを見ながらどこが安いかな?とにらめっこしていたら1ヵ月経ってしまいました。

 結局は、ふらっと立ち寄ったカー用品店でかなりお得だったのでタイヤ交換しちゃいました。タイヤはダンロップのエナセーブRV504で、工賃、廃タイヤ料、窒素ガスなどすべて込々で1本当たり12,000円。

 思ったより安くお得だったんじゃないのかな?と思ってネットで検索してみたらアマゾンのサービスの方が1本あたりで2,500円程度安く購入できちゃうことがわかりました。

 アマゾンで買っても工賃が・・・

 購入したタイヤはダンロップのエナセーブRV504これがアマゾンでは7/11時点で6,810円。4本で27,240円です。

 持ち込みでタイヤ交換してもらうとなると廃タイヤ料、組替等の工賃でカー用品店で買うよりも高くなってしまうんじゃないか?と思っていましたが、近くのガソリンスタンドやカー用品店などでもタイヤの取付・交換をしてくれます。 

 アマゾンのタイヤ取付・交換サービス

 サービスの利用方法は簡単です。

  1. アマゾンでタイヤを注文
  2. 取付を依頼したいサイト(提携先はこちら>タイヤ取付・交換サービス )から専用フォームまたは電話で申し込みをする
  3. 作業日・作業内容を確認して確定
  4. 提携先で取付・交換

 タイヤを取付・交換をしたい提携先にアマゾンから直接送ることも可能ですので運ぶ心配はありません。

  amatire1

 提携しているガソリンスタンドは宇佐美鉱油、出光、エッソ・モービル・ゼネラルです。いくつか比較してみましたがそのなかでも、工賃等細かく表示されている宇佐美鉱油がおすすめです。

  amatire2

 宇佐美で試算してみると、ミニバンタイプなので1BOX/RVの1,890円で計算します。

 タイヤ交換(組替え、ホイールバランス調整、着脱込み)が1890×4=7,560円、タイヤ処理270円/本、バルブ交換540円/本なので810×4=3,240円、合計で10,800円。

 タイヤ代27,240円+10,800円で38,040円!?

 1万円以上お得になります。

 持ち込みでの取付工賃等を考えると敬遠しがちで利用を避けていましたがネットでのタイヤ購入もアマゾンのようなサービスがあれば安心かもしれませんね。次に買い替えるのは先になるかもしれませんが次回のタイヤ交換の時には利用してみたいです。

>> Amazonで買えるカータイヤ・ホイール

 注意点

 タイヤ取付・交換サービス利用にあたって注意点があります。サービスを利用できるのは、Amazon.co.jpが販売・発送する”新品商品のカー用品”にのみ対応可能でマーケットプレイスでの購入商品は対象外ということです。

 また、車種によって工賃が異なりますので各提携先のサイトで確認してください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク