釣り:オフショアジギング始めてみました

スポンサーリンク

 友人がボートの免許を取ったので始めてみました

 釣り好きの友人が小型船舶の免許を取ったので海釣りを始めてみました。高校生くらいまでは釣りをしていましたが、その頃は渓流釣りで海釣りは投げ釣りくらいしか経験はありません。そのため船釣りは全くの初心者です。

 船釣りで使う竿は船竿ですが、持っている投げ竿では長すぎます。短めのロッドは、1000円くらいのセットものの竿があるけどガイドとか錆びてて、リールも錆びている状況・・・。となると、新しく買うしかないのかな?と。

 色々調べてみると、釣りをやっていた十数年以上前とは全く違う状況で道具などもすべてそろえることになりそう・・・。

 まず、釣りたい魚を決めることに

 やみくもに道具を適当にそろえても無駄になりそうなので、船釣りで簡単にできそうな釣りは無いかな?と探してみました。餌釣りなら、鯛テンヤ、タイラバ。餌付けが面倒になってきたときのためにルアー。ジギングというらしい。

 船釣りでやっぱり釣るなら鯛!!ということで、調べてみると一つテンヤ、タイラバ。ライトタックルで始めるならテンヤかな?といろいろ物色してみますが、ライン、リーダー、仕掛けなどなど、何を始めるにもお金がかかります。

 ルアーもいろいろあるようで、数百円~2千円するものまで。根がかりしてロストしたら・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 Honda釣り倶楽部

 釣りたい魚ごとに仕掛け釣り方などわかりやすいので釣りに行く前は参考にしています。

 竿は安いセット竿、リールはもう錆びてボロボロ

 使えそうなリールは、何十年も前のシマノのリール。海釣り用で一部錆びてます。どうせ釣れないだろうと安物のセットで良いかな?と船以外でも堤防とかで使えれば良いやと物色して選んだのが「初めての海のルアー竿セット 」!!もうそのまんまですね。

 ロッドも、船の上で使うにはちょうど良く、リールも2500番とお手頃?なので、ポイントも貯まっていたので購入してみました。

 あとは、PEライン、ショックリーダー、ルアー、テンヤもろもろ。

 いざ出港!するも船酔いw

 マリーナの人は今日は凪で釣り日和とのこと。こんなに波が無いのは珍しいと。釣る気満々で一つテンヤにエビを付けて。誘いながら、巻き上げているとキター!フグでしたwそのあとアタリもなく、餌を付けようと下を向くと気持ち悪くなってしまい、船酔いというやつですかね。酔い止めを飲んだにもかかわらず・・・。しばらく休憩して、餌付けに下を向くと気持ち悪くなるので午後からはジギングに切り替えました。

 すると遠くに鳥山が発生しているのが見えたので、そこにすぐさま移動。ジギングサビキに切り替えて投げるとサバやイワシがバンバン釣れる。ちょっと深いところへ沈めてしゃくると、ガツンと来ました。青物来てるかもしれないと浅場でしゃくらずに深めに落としてしゃくってみて正解でした。

 釣れたのは36センチのイナダでした。捌いてお刺身とあら汁にしておいしくいただきました。ちなみに連れた仕掛けはこちら。

釣り
スポンサーリンク
hasagraphy.com

コメント