一眼レフカメラのストロボの実物を見に行って大きさに驚いたうえに衝撃の結末

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

 ストロボ購入の前に実物を確認しにいってきました

明るいレンズよりもストロボも有りかな?と比較してみた : hasagraphy.com明るいレンズよりもストロボも有りかな?と比較してみた : hasagraphy.com

ストロボの購入候補で価格の安いニッシンのDi600と悩みましたが、やっぱりストロボ初心者の私にはネットで調べたり口コミを見た結果、純正のSB-700が良いだろうという結論になりました。

そこで、購入する前に量販店にストロボのSB-700の実物を確認しに行ってきました。

 想像以上に大きすぎてどん引きしてまた悩む

今までISO感度上げれば良いじゃん!ということでストロボ自体購入対象にもなっていなかったので大きさは気にもしていませんでしたが、実物を見てその大きさに想像以上に大きくてちょっとびっくりしちゃいました。

これ持ち歩くの?いつも最小限のものしか持ち歩かないのでちょっと躊躇いますね。もう一回り小さいSB-300くらいの大きさで良いんじゃないかと・・・。ただ、バウンスできるのかな?

 ストロボで悩んでいたら衝撃の事実が!?

バウンスとか考えるとやっぱりガイドナンバー大きい方が良いのですが、式場の大きさ的にどうなんだろうと?結婚式の会場を検索して調べてみたら気になる書き込みが!!

どうも参列者は教会内と挙式での写真撮影は禁止。Σ(゚д゚) エッ!?

撮影禁止ということは、結婚式用のレンズやストロボとか考えても意味がないということになります。披露宴というか親族だけの顔合わせのパーティーだけにストロボ買っても今回だけであまり出番は無さそうですし・・・。ストロボ買うの諦めてやっぱり、タム9でも買おうかな?

コメント