バレエの発表会用に望遠レンズを検討していたら大三元ズームを買っちゃった話

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

娘のバレエの発表会が最後になるかもしれいないので

 小学校最後の発表会になるかもしれないという理由で購入すれば、家族にも自分にも言い訳ができるということで新しいレンズを購入することを検討し始めました。

 娘のバレエの発表会で本番では撮影業者以外は撮影できませんが、リハーサルの時に撮影が可能なのでそれまでに発表会用にレンズを調達したいなと思っていました。ですが、コロナ禍の影響もあり、ボーナスが出るかもわからない状況になってしまいお小遣いの臨時ボーナスも期待できない状況に。さらに、バレエの発表会も1年延期となってしまいました。逆にプラス面も。レンズ購入資金も1年延びるので購入資金を貯めることが可能になりました。

AF-S DX NIKKOR 55-300mmでは物足りない

 前回の発表会でAF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRを使用しましたが、さすがにホール内のリハーサルでの本番よりも明るい照明の下でもはかなり厳しかったので、55-300mmよりも明るいレンズの方が撮りやすいので新規に購入する検討をすることにしました。コスパで考えるとAF-Pの55-300mm、フルサイズの70-300mmでも良いんじゃないかと思えるけど、買ったら買ったでその上の明るいレンズにしておけば良かったんじゃないかと後から後悔しそうな気がして・・・。

 そうなってくると、AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRよりも明るいレンズでとなるとF2.8通しの大三元望遠ズームか、F4通しの小三元望遠ズームに。AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRあたりかAF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VRが候補になってくるけど高すぎる・・・。

 さらに重さも考えると大三元ズームだと1.5キロ、小三元ズームだと1キロ。ただ、座席に座って一脚か三脚での撮影になるので重さは気にならないと思うけど、普段持ち歩くには重すぎる気がしてきます。

 また、予算的にはサードパーティか型落ちの純正レンズも視野に入れないと難しいかなと。純正で予算で選ぶとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II、AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)あたりが予算内になります。

 サードパーティ製で検討するとシグマかタムロン。シグマは単焦点は持っているがズームは持っていません。70-200mm f2.8となるとタムロンのが良さそう。シグマはズームとピントリングの回転方向がニコン純正と逆という点がきになるのでパスかな。単焦点ならほぼAFだけで済むし、MF使うときは時間をかけても問題ない時だろうから回転方向が逆でも問題はなさそう。ただ、望遠ズームで逆というのはとっさの時にはちょっと混乱しちゃいそう。

 ということで、ナナニッパを買うなら純正かタムロンということであとは、以下のレンズで中古で状態が良いものを待つことにしました。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

 12年前の2009年発売のレンズですが、ナノクリスタルコートの「N」マークは憧れのレンズです。中古では9万~12万円で、重量が1540gです。

AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

 さらに古い18年前の2003年に発売したレンズ。重量は1470ℊ。中古では7万~8万円が相場です。ちょっと古すぎるので、メーカーでは修理対応はしてないようなので壊れたら終わりですね。写りには定評があり、周辺減光もあり味のあるレンズのようですが古すぎるのかも。

created by Rinker
Nikon
¥39,800(2021/12/08 17:16:32時点 Amazon調べ-詳細)

SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)

 2013年発売のレンズで候補の中では一番新しいレンズ、中古の相場としては5万円~7万円といったところ。新しいA025が2017年に出たので

中古で購入するなら信頼のおける販売店で購入するのが安心

 オークションやフリマサイトで購入するのも、美品!綺麗です!極上品です!とか書いてあってもそこは個人差があるので少し不安がありますよね。「ノークレームノーリターン」なんて書いてあるとどんなに相場よりも安い価格でも二の足を踏んでしまいます。

 そこで、中古レンズを購入するのであれば中古レンズを取り扱っている専門店で購入した方が安全です。少なくとも中古レンズ専門店であれば、ある程度の基準をベースにレンズの状態を買取・販売しているので安心です。

 高額なレンズを中古で購入するとなると信頼のおける中古レンズ販売店で購入した方が、保証もあるので安心ですよね。口コミを見ると残念な口コミもありますが、オークションやフリマサイトで購入するよりは安心です。

この3店舗は比較的安心して購入できます。

SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)を購入しました

 上記の中古レンズ専門店で予算内で状態が良いレンズを物色していましたがなかなかタイミングが合わず購入まで至りませんでした。バレエの発表会には十分間に合うので、しばらく様子見しようという気持ちになっていたところ、ふとフリマサイトでチェックしていたSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)が、買取専門店の買取価格よりも少し高いくらい価格まで値下げされていました。

 半日悩んで結局、買っちゃいました。フードにアタリがあるくらいでレンズ自体の状態は美品でしたので、美品クラスを中古レンズ専門店で買うよりは、かなりお買い得だったと思います。

created by Rinker
日東書院本社
¥1,628(2021/12/08 17:16:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント